So-net無料ブログ作成
検索選択

道の駅「発酵の里こうざき」@神崎町に4月オープン [千葉の道の駅]

2015年4月にオープンする千葉県香取郡神崎町の「発酵の里こうざき」について
簡単にご紹介します。

「発酵の里こうざき」は、2014年10月10日付けで、千葉県内24番目の「道の駅」として、
「発酵の里こうざき」が「道の駅」に登録されました。

オープンは4月を予定しています。

■「発酵の里こうざき」とは
千葉県の北の端にある神崎町は、昔から利根川の豊富な水源と豊かな土壌の
ため、発酵・醸造文化が盛んな土地
その発酵文化をテーマに神崎町の「町おこし」の活動そのものが
「発酵の里こうざき」ということです。

道の駅 発酵の里こうざき」は圏央道神崎インターチェンジから車で数分の利根川沿いにあります。
レストラン、新鮮市場、発酵市場、コンビニエンスストア、イベント広場などが整備。

発酵食品販売施設「発酵市場」では江戸時代から続く蔵元の地酒を中心に、しょうゆやみそなどが販売される予定です。




■道の駅「発酵の里こうざき」概要
・路線名:町道松崎356号線

・所在地:千葉県香取郡神崎町松崎855番地


・施設面積:14,200㎡

・駐車場:75台

トイレ29器、情報提供施設

・地域交流拠点施設:神崎町

・他の施設
レストラン、新鮮市場、発酵市場、コンビニエンスストア
イベント広場

アクセス
<飛行機>
成田空港駅より京成本線またはJR線で成田駅まで乗車し、
JR成田線(銚子方面行き)で下総神崎駅下車

<車>
首都高速湾岸線から東関東自動車道へ大栄(たいえい)ICから、約20分。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。