So-net無料ブログ作成
検索選択

道の駅 鴨川オーシャンパークの名物グルメ・おすすめ観光スポット [道の駅 鴨川オーシャンパークの情報]

千葉県の南端にあり、レジャー施設や海水浴場も充実している鴨川エリア。
道の駅「鴨川オーシャンパーク」は、海辺にあり、リゾート気分も満点の道の駅です。
太平洋を望む抜群のロケーションで、ドライブの目的地としてもおすすめ。
今回は道の駅「鴨川オーシャンパーク」の見どころをご紹介します。




■鴨川オーシャンパークの名物グルメ
太平洋の恵みといえば、新鮮な魚介類! 「鴨川オーシャンパーク」でも
魚介類を堪能できるメニューがそろうレストランがあります。

中でも特におすすめなのが、地元の特産品である長狭米と
その日捕れた魚を使った「漬け丼」です。新鮮な魚の味をしっかりと堪能できますよ。

生ものが苦手な方には、魚介類たっぷりの「シーフードカレー」も◎。
キッズでも食べやすい味付けです。
鴨川オーシャンパーク.jpg
■鴨川オーシャンパークのお土産
道の駅に立ち寄ったらぜひゲットしたいのが、地元密着型の道の駅ならではのお土産です。
「鴨川オーシャンパーク」のお土産としてピッタリなのは、長狭米です。

鴨川市にある長狭平野は江戸時代から良質なお米の産地として知られています。
明治時代には天皇家の儀式で使うお米を献上したこともあるんだとか。

「鴨川オーシャンパーク」ではお米そのもの以外にも、
地元の大学生と連携して考案した長狭米を使ったムースといった、
変わり種も販売しています。




■鴨川オーシャンパークの周辺観光スポット
鴨川エリアで最も有名な観光スポットの一つが、鴨川シーワールドです。
大迫力のシャチやイルカのショーに、愛らしい姿のベルーガや
ペンギンといった動物たち、動物と一緒に写真撮影ができたり
直接動物に触れたりできる体験プログラムと、
海の生き物の魅力を丸ごと感じることができます。

また、あまり知られていませんが、シーワールドにはホテルもあるので、
泊りがけでゆっくりと旅行をしたい人にもおすすめなんですよ。

ちなみに、鴨川シーワールドのお土産の定番品は、
道の駅「鴨川オーシャンパーク」の物産館でも販売されているので、
万が一お土産を買い忘れてしまっても、安心です。

いかがでしたか? 道の駅「鴨川オーシャンパーク」は
太平洋を一望できる抜群の立地にある道の駅です。

海の幸を満喫したり、地元の名産である長狭米を味わったりした後は、
道の駅内にある足湯でほっこりするのもおすすめ。

近くには大人気水族館・鴨川シーワールドもあるので、次のお休みの旅行先として、
ぜひ覚えておいてくださいね。

■道の駅 鴨川オーシャンパーク 概要
・住所 千葉県鴨川市江見太夫崎

・電話:04-7096-1911

・物産館営業時間
AM9:00~PM6:00
AM9:00~PM5:00(11/1~1/31)




nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。