So-net無料ブログ作成
検索選択

道の駅 たけゆらの里 おおたきの名物グルメ&おすすめお土産 [道の駅 たけゆらの里の情報]

千葉県大多喜町にある道の駅「たけゆらの里 おおたき」。
豊かな自然に恵まれた大多喜エリアならではの農産物や加工品などが購入できる
スポットとして知られています。
今回は「たけゆらの里 おおたき」の見どころをたっぷりご紹介します。




■たけゆらの里 おおたきの名物グルメ
道の駅「たけゆらの里 おおたき」には郷土料理をサーブするレストラン「たけゆら食堂」があります。こちらの名物になっているのがボリューム満点のセットメニューです。

中でも「Aセット」はきのこそば(あるいはきのこうどん)と栗ごはんにドリンクがセットになったこちらの人気メニュー。きのこやたけのこといった山の幸が有名な大多喜エリアを満喫するのにピッタリのメニューですね。
たけゆらの里 おおたき.jpg
■たけゆらの里 おおたきのおすすめお土産
さてお腹を満たしたところで、次はお土産選びですね。「たけゆらの里 おおたき」でぜひ購入したいお土産は2015年9月から販売を開始したイノシシ肉です。

赤身と脂の鮮やかな色合いが食欲をそそります。放射性物質検査済みの安全なお肉なので、子どものいる家庭でも安心ですね。ちなみに、イノシシ肉、実はとっても扱いやすい食品です。

おうちで調理をする際はちょっぴり濃いめの味付けにすると、独特のにおいも気になりませんよ。



■たけゆらの里 おおたきの周辺観光スポット
「たけゆらの里 おおたき」のある大多喜町には、房総随一の美しさを誇る養老渓谷があります。
養老渓谷には落差100?の粟又の滝や、源頼朝が祈願に訪れた出世観音のある立國寺など、見どころ満載。さらに釣り堀やキャンプ場といったレジャースポットも充実しています。

さらに養老温泉は旅の疲れをしっかり癒してくれる極上のお湯を堪能できるスポット。しっかり入浴する時間のない方には足湯もあるので、短時間で養老温泉を堪能することができますよ。

いかがでしたか? 道の駅「たけゆらの里 おおたき」は山の幸いっぱいの道の駅として、多くの人から知られているスポットです。

郷土料理を楽しむ「たけゆら食堂」でお腹を満たしたら、旬の味覚がいっぱいのお店で大切な人へのお土産を買って、養老渓谷を散策してみましょう。

ちなみに「たけゆらの里 おおたき」には無料Wi-Fiスポットや電気自動車の充電スタンドもあるので、旅行中の“困った!”にも安心です。東京都心からのアクセスも至便なので、日帰りでのドライブにもピッタリの大多喜町へ行ってみましょうね。

■道の駅 たけゆらの里 概要
・住所 千葉県夷隅郡大多喜町石神870-5

・TEL / FAX 0470-82-5566/

・開設時間 午前9時~18時00分(12月~2月は17時30分まで)

・休館日 12月31日~1月3日

※駐車場・トイレ・公衆電話は24時間利用可能




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。