So-net無料ブログ作成
検索選択
千葉の道の駅 ブログトップ

道の駅ちくら 潮風王国の人気の秘密と名物「サザエコロッケ」 [千葉の道の駅]

南房総市千倉町にある道の駅、道の駅ちくら 潮風王国は千葉県の道の駅のなかでも
人気ランキングの上位の常連です。

海に面したふれあい広場と千倉黒潮物産センターのある道の駅ちくら 潮風王国は、
海と海の幸をたっぷり楽しめるのが魅力です。

芝生広場、じゃぶじゃぶ池、漁船を型どった展望などの公園施設があります。
また、人気のレンタサイクルも行っています。

ちくら 潮風王国の食の目玉は、施設内のしおかぜ コロッケハウスでしか味わえない
「サザエコロッケ」。食べてみる価値はあります。

とにかく、いかにも房総というロケーションと雰囲気が最高です。
千葉県の道の駅で人気上位ということも頷けます。




■道の駅ちくら 潮風王国概要

・住所 〒295-0025 千葉県南房総市千倉町千田1051


・営業時間
物販:午前8時~午後5時 ※現在、節電のため午前9時からの営業

レストラン:午前11時~午後9時

・定休日 水曜日
※1~4・8月は無休

・レンタサイクル【レンタサイクル】南房総くるくるしゃららん
○取扱時間/8:00~17:00
○休館日/毎週水曜日(1~4月無休)
○TEL・0470-43-1811
○駐車場・屋外トイレ・公衆電話は24時間利用可能。
○料金/1日500円・電動アシスト付1日1,000円
 乗り捨て別途1,000円(13拠点で返却可)

・アクセス
富津館山道路富浦ICから国道127号・128号を千倉方面へ車で約20km

JR内房線千倉駅下車バス10分、下車後徒歩5分

・駐車場(無料)
大型車10台、普通車130台、身障者用2台

■レストラン&カフェ
・潮風王国内レストラン「はな房」
海をながめながら新鮮な海の幸に舌鼓を打つひとときすごせる寿しと海鮮のレストラン。

・海藻つなぎのそば 和らぎ
県内でも珍しい、つなぎに布海苔を使ったオリジナルの「へぎそば」が味わえるお店

・カフェ&雑貨 散歩カフェ
お店はリゾートのサマーハウスをイメージしたインテリア。軽食やデザートも。

・海鮮バーベキュー なぐろ
野外で潮風にふかれながら、エビ、イカ、ホタテなど海の幸を炭火で焼いて食べる
海鮮バーベキューがおすすめ。海鮮王国の名物コーナー。

・しおかぜ コロッケハウス
ここでしか味わえない「サザエコロッケ」が名物。

■施設内ショップ
・海市場 ちくら
安房南漁協直営のショップ。
地元の漁港で水揚げされた鮮魚や、日本一の味覚との定評もある活アワビ、
サザエ、伊勢海老が店頭に並びます。また、干物や各種海産物、加工品なども販売しています。

・海鮮うまいもの屋 利左エ門
海産物をオリジナルの手造りで加工。製品はアジ、サバ、サンマ、
キンメダイの干物など漁港直送の獲れたて鮮魚も販売しています。

■雑貨&おみやげ
・花とお土産 潮風プラザ
花々や海をテーマに定番のお菓子類、雑貨などのおみやげは、充実の品揃え。

ここでしか買えないサザエカレーやサザエ釜めしのサザエシリーズや
潮風シリーズのサブレなど。

アクセサリー とんがり島
海をテーマにした小粋なアクセサリーや 天然の貝、クジラやイルカ、ヨットなど、
さまざまな海グッズを揃えたアクセサリー&海グッズのショップ。

・ギャラリー&ショップ海猫堂
マオ猫やワニワニのイラストでおなじみのイラストレター・山口マオ(千倉町在住)が
プロデュースするギャラリー&ショップ。




nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

千葉 道の駅しょうなんの場所・イチゴ狩りの情報 [千葉の道の駅]

県道船橋我孫子線手賀大橋のたもとにある
道の駅「しょうなん」についてお伝えします。




『道の駅しょうなん』は、千葉県内8番目の「道の駅」としてオープンしました。

駅周辺には、鳥の博物館などの観光ポイントが点在し、ドライブの休憩はもちろん、
手賀沼周辺観光の拠点と利用できます。
施設内には24時間利用可能な大駐車場、トイレ、電話が設置されています。




■道の駅しょうなん 概要
・所在地:千葉県柏市箕輪新田59-2

・TEL: 04-7190-1131 FAX: 04-7193-3302

・敷地面積:6,795.21㎡  

・駐車台数:約190台(臨時駐車場含む)、身障者3台

・公衆電話:2台 

・トイレ数:男性20基、女性18基、身障者:2基

・利用施設:インターネット接続可能、レンタサイクル

・併設施設:農産物直売所、レストラン「Viaggio(ヴィアッヂオ)」、
インフォメーションギャラリー

★レストラン「ヴィアッヂオ」
・主なメニュー7
中華料理
焼きたてパン
コーヒー
ソフトクリーム
・営業時間:8:00~21:00

・年中無休

★農産物直売所
その日採れた農産物を中心に豊富な生鮮品、特産品を販売

・営業時間:4月~8月 9:00~19:00/9月~3月 9:30~18:00

・定休日:毎月第2水曜日

★レンタサイクル
手賀沼周辺に「道の駅」を含めて5ヶ所のレンタサイクル
ステーションがあり、その5か所であればどこでも借りられ、どこでも返せます。
(土・日・祝日の営業日のみ)

・営業時間:午前9時から午後5時まで(10・11・3月は4時まで)

・利用料金:(1日)
大人/300円、子供(小学生以下)/100円

実施期間:3月下旬(春休み)から11月末日まで営業。
12月から3月(春休み前)までは、休業。

■道の駅しょうなん周辺のいちご園
道の駅しょうなんの周辺(旧沼南地区)には,7か所のいちご園(下記参照)があります。
1そのうち、アクセスが便利ないちご園は下記の2つのいちご園です。

★ストロベリーランド沼南
・住所:柏市箕輪新田39


・電話:04-7193-0238

・営業時間:9時半~12時くらい

・料金:大人1,500円 小学生:1,000円 3歳~700円(30分食べ放題)

・※平日は要予約。土日祝日は受付順。
※すぐ近くに道の駅沼南と手賀沼温泉満天の湯もあります。

★そのべいちご園(鷲野谷)
・住所:柏市鷲野谷稲荷峠113-2

・電話:04-7193-1105

・営業時間
午前の部 10時~12時 
昼休み(12時~13時まで休憩)
午後の部 13時~16時(最終入園15時30分)

・料金
  1月 5日~1月30日  大人 1700円 小人 1500円 

  2月 1日~3月31日  大人 1500円 小人 1300円

  4月 1日~5月10日  大人 1100円 小人  900円

  5月11日~5月中旬   大人  800円 小人  600円

・申込方法  平日は予約制・土・日は予約不要

・連絡先    04-7193-1105

・駐車場    あり(駐車スペースが少ない為、乗り合わせでお越し下さい。
 
・交通アクセス 我孫子駅・天王台・湖北駅より車で約15分




nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

道の駅「発酵の里こうざき」@神崎町に4月オープン [千葉の道の駅]

2015年4月にオープンする千葉県香取郡神崎町の「発酵の里こうざき」について
簡単にご紹介します。

「発酵の里こうざき」は、2014年10月10日付けで、千葉県内24番目の「道の駅」として、
「発酵の里こうざき」が「道の駅」に登録されました。

オープンは4月を予定しています。

■「発酵の里こうざき」とは
千葉県の北の端にある神崎町は、昔から利根川の豊富な水源と豊かな土壌の
ため、発酵・醸造文化が盛んな土地
その発酵文化をテーマに神崎町の「町おこし」の活動そのものが
「発酵の里こうざき」ということです。

道の駅 発酵の里こうざき」は圏央道神崎インターチェンジから車で数分の利根川沿いにあります。
レストラン、新鮮市場、発酵市場、コンビニエンスストア、イベント広場などが整備。

発酵食品販売施設「発酵市場」では江戸時代から続く蔵元の地酒を中心に、しょうゆやみそなどが販売される予定です。




■道の駅「発酵の里こうざき」概要
・路線名:町道松崎356号線

・所在地:千葉県香取郡神崎町松崎855番地


・施設面積:14,200㎡

・駐車場:75台

トイレ29器、情報提供施設

・地域交流拠点施設:神崎町

・他の施設
レストラン、新鮮市場、発酵市場、コンビニエンスストア
イベント広場

アクセス
<飛行機>
成田空港駅より京成本線またはJR線で成田駅まで乗車し、
JR成田線(銚子方面行き)で下総神崎駅下車

<車>
首都高速湾岸線から東関東自動車道へ大栄(たいえい)ICから、約20分。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

千葉 道の駅「とみうら」の場所・いちご狩りに関する情報 [千葉の道の駅]

千葉県南房総市富浦町青木の館山バイパス(国道127号沿い)にある
道の駅「とみうら 枇杷倶楽部」についてお伝えします。

道の駅とみうら 枇杷倶楽部は、5月上旬から6月にかけてビワ狩りが楽しめます。
期間中はビワ製品の販売、カフェではビワを使ったデザートも味わえます。

いちご狩り(1~5月)も人気です。

2015年1月、「道の駅とみうら 枇杷倶楽部」は、地域活性化の拠点機能を継続的に発揮しているとして、国土交通省が選定する重点道の駅「全国モデル」に選定されています。




■道の駅とみうら 枇杷倶楽部 概要
・名称 道の駅とみうら 枇杷倶楽部

・住所 千葉県南房総市富浦町青木123-1


・Tel:0470-33-4611 Fax:0470-33-4231

・営業時間  10:00~18:00、レストランは10:00~~17:30

・カード利用
利用可

・休館日:年中無休
(但し、レストラン等一部お休みの場合が年間数日あり)

アクセス
富津館山道路富浦ICから国道127号を木更津方面へ車で約1km

【交通】JR富浦駅から徒歩15分

・駐車場あり(無料)
大型車15台、普通車70台、身障者用2台

■いちご狩り30分食べ放題プラン
・期間 2015年1月1日~2015年5月6日

枇杷倶楽部のいちご庭園で、数種類のいちごの味比べ&食べ放題(園内30分)
が楽しめます。

【休園日】
毎週月曜日(祝日の場合は、翌火曜)

【入園時間】
9:30~16:00

【栽培品種】
章姫(あきひめ)、とちおとめ、さちのか、紅ほっぺ、モモコ、やよいひめ

※注意※
生育状況により、食べられない品種もあります。

予約が優先で、予約していない場合は断られることもあります。
★プラン標準料金
大人         1500円
子ども(3~5歳)   1300円

5月から6月はびわ狩りが楽しめます。

■びわ関連商品(5月上旬~6月)
びわ狩り(30分食べ放題) 4歳以上2500円
びわソフトクリーム 350円
びわパフェ 750円





nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
千葉の道の駅 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。