So-net無料ブログ作成
道の駅 八千代ふるさとステーションの情報 ブログトップ

道の駅 八千代ふるさとステーションの絶品!生乳を使ったアイスクリーム [道の駅 八千代ふるさとステーションの情報]

千葉県八千代市にある道の駅「八千代ふるさとステーション」。
農業が盛んな八千代エリアで、生産者が収穫した野菜や果物を販売できる農業振興施設として作られ、千葉県内で3番目に道の駅の指定を受けました。

八千代ふるさとステーションは、市民からも旅行者からも愛されている道の駅です。
今回は「八千代ふるさとステーション」の見どころをご紹介します。





■八千代ふるさとステーションの名物グルメ
「八千代ふるさとステーション」には、アイスクリームショップ「プチシャンテリー」が入居しています。フレッシュな生乳を使ったアイスクリームはドライブの疲れを吹き飛ばしてくれる絶品! フレーバーは約20種類あり、一番人気は牛乳なんだそう。そのほかにも、クリームチーズやくるみ、さくらんぼ、ラズベリーチーズといったちょっと珍しいフレーバーもあり、選ぶのが楽しいんですよ。
八千代ふるさとステーション.jpg
■八千代ふるさとステーションのお土産
こちらの道の駅でお土産にしたいのは、なんといっても地元産の野菜や果物。約100名の生産者がその時期の旬の野菜や果物を販売しています。しかもスーパーマーケットで購入するよりも格段にお得! 自宅用に大量に購入していく人も多いんだそう。また、千葉県の温暖な気候を利用して育てられた花類も人気のお土産です。切り花もいいですが、お花好きな方へのプレゼントには鉢花がベター。普段なかなか見ることのできない珍しい種類が販売されていることもあるかもしれません。





■八千代ふるさとステーションの周辺観光スポット
東京のベッドタウンという印象の強い八千代エリアですが、実は観光にもピッタリのおすすめスポットがあります。それが京成バラ園です。約1万株ものバラが楽しめるこちら。ローズガーデンのロマンティックな雰囲気はカップルにもおすすめです。花を存分に愛でたら、お土産にはバラの鉢植えや、同園オリジナルのローズの香りが楽しめるフレグランスなどをゲットしてくださいね。またバラの剪定体験など、ガーデニングが趣味の人にとってうれしいイベントも開催されています。

いかがでしたか? 千葉県八千代市にある道の駅「八千代ふるさとステーション」は、地元特産の野菜や果物をお得にゲットできるスポットとして、大人気です。素材のうま味を生かしたアイスクリームでリフレッシュしたら、京成バラ園でバラの甘い香りに包まれた癒しの時間を過ごす。とっても素敵な休日が満喫できそうなプランが完成しました。皆さんも早速足を運んでみてくださいね。

■道の駅 八千代ふるさとステーション 概要
・住所 : 八千代市米本4905-1(国道16号八千代橋そば)

・電話 : 047-488-6711 (電話のかけ間違いにご注意ください)

・FAX  : 047-488-6712

・開館時間 :午前9時~午後7時

・休館日 :  第2月曜日(その日が休日の場合は翌日)・年末年始

・駐車場 : 大型車 10台  普通車 100台(内身障者用2台)

・公衆電話 : 1台

・トイレ : 24時間使用可能   身障者用あり





道の駅 八千代ふるさとステーションの情報 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。